うまい肉をつくる 〜 若い力が結集してきていて、どんどん良くなって行くのが、今の石上ファームですね

肥育業務推進部長:菅谷さん 入社31年目

1日のタイムスケジュール

菅谷部長の1日のタイムスケジュール

6時半くらいに起床して出社して、17時には仕事を終えます。
帰ったら庭いじりをしたり、夏のシーズンには海に釣りに行きます。
ゴルフの練習は、しません。(一同笑)

石上ファームとの出会いは?

菅谷部長

父親が石上ファームの前身となる石上畜産で働いていたのですが、私が就職する頃も就職氷河期で大変だったのですが、石上畜産は当時急成長していたんですね。それで、今の社長の奥さんと副社長に誘われまして、入社しました。
最初は嫌だったんですよ。休みが少ないから。
でも、今では逆ですね。休みも定期的に取れますし、残業も殆どないですから規則正しい生活が出来ていますよ。

仕事内容は?:石上ファームではどんなお仕事をしていますか?担当を教えてください。

菅谷部長

ざっくりと大別しますと、繁殖場と肥育場というのがありまして、私はその現場の特に肥育場のほうで出荷するまでの総合的な仕事をしています。
出荷するまでに、いかに質を高めるかを常に考えていますね。

仕事内容は?:石上ファームではどんなお仕事をしていますか?担当を教えてください。

菅谷部長

ゴルフをしたり、釣りをしたり、パチンコをしたりしています。
あとは、庭が広いので庭の植木を弄ったりしていますね。
鉾田の人たちの家の庭は広いから、大変ですよ〜

仕事の心がけ

菅谷部長

健康に豚を育て、順調に出荷すること。
毎月5000頭の子豚が産まれてきますから、それを、一年を通して如何に安定して育て、出荷するかが重要です。

就活してる方へ一言

菅谷部長

鉾田は生活する上で特に不便も無いですから、生き物を育てるのが好きな方はぜひ鉾田に来て、一度石上ファームで働いてみてはいかがでしょうか。
皆良い先輩ですし、休日はいろんな趣味も楽しめますよ。

鉾田の魅力ついて

菅谷部長

自然が豊かで、高速道路が整備されてさらに都心に近づきますし、土地も安いから将来は持ち家も全然夢じゃないですよ。
野菜もおいしいです。鉾田は農業の生産高が全国市町村でナンバーワンなんですよ。

就職前にやっておくべき勉強や、取っておくべき資格などはありますか?

菅谷部長

自動車免許をとっておくと良いですよ。
専門知識などは、入社してから覚えれば良いです。
結局のところ、専門知識や経験があるに越したことはありませんが、やる気・情熱があれば技術は身に付きますし色々と学べますよ。
入社してからは、フォークリフトやトラック、重機などの免許も取得することになると思いますし、会社が免許取得を助けてくれますよ。
あとは、例えば前職が大工さんでも電気屋さんでも溶接工の方でも、前職の技術は活かせますよ。そういう幅の広い技術やスキルの個性を活かせるし、身に付く職場と言えますね。

まごころ豚の美味しい食べ方を教えてください。

菅谷部長

私がお勧めしたいのはしゃぶしゃぶです。
あとは、バーベキューのときにバラ肉を網で焼くのが一番ですね。
炭火でシンプルに塩コショウで、網ですと脂が落ちるので鉄板よりも網がおすすめです。

別の先輩の一言を観るには、こちらから

荻野さんのインタビューはこちら
二重作さんのインタビューはこちら
稲葉部長のインタビューはこちら
菅谷部長のインタビューはこちら
富田さんのインタビューはこちら
  • おすすめリンク - 茨城県鉾田市の近隣施設のお勧めリンクはこちら
  • アクセスマップ - 本社と牧場・分場のマップ
  • まごころ豚写真館 - 茨城の近隣風景のスライドショー
  • 採用情報 - 私たちと、石上ファームで働いてみませんか?
pagetop pagetop
Copyright © 2014 ISHIGAMI-FARM CO.,LTD. All Rights Reserved.